blog

[今夜はコレだ!]横浜系美容師が提案する、家系ラーメンの食し方。

どもー zectEAST アライです。

えーっと…良いのか悪いのか様々波紋を呼んでおります、アライの家系ラーメンBlog。

(´-`).。oO(一部仲間内からは

「もういい」 「本気でツマラナイ」

などなど励ましのメッセージも頂きつつ、最後まで全力で書きます☆

(´-`).。oO(うぜぇ…もういいよ…という方はココでホームボタンか、closeを押しましょう。
では、

第一弾。
[家系ラーメン好き必見]ラーメンBlogへのアンサー家系ラーメンBlog。
http://arai-hair.yokohama/889/

第二弾。
[家系ラーメン好き必見]横浜系美容師が語る 横浜家系ラーメンの定義と作法。実食編
http://arai-hair.yokohama/908/
で、予想以上に多くの方に読んで頂き嬉しい限りです。

豚骨に感謝。

では、実食編後半です☆

 

さぁ、でましたねー。

ラーメン 硬め 海苔増し 味玉トッピングです。  

 

ライスも準備万端です。あ、白飯は出てきたらラーメンがくる前にゴマ をふっておきましょう。それだけで風味がグンと変わります。

ラーメン、まずはスープを一口…コレでその日のコンディションを確かめます。

そして、海苔をスープで半分浸し…

  

アライ流は、半分はパリパリの状態を残します。

  

この状態ですね。海苔の風味も活かしつつ豚骨醬油のエキスを味わいます!

 白飯を包み、食す!!!

そして、またスープを飲む。

からの…

  
ほうれん草です。

海苔メシ→スープ→ほうれん草。このルーティンです。

こちらを2回繰り返します。

からの、麺ですね。硬めでオーダーしてあるので伸びてる心配もありません。

悠然と麺を啜りましょう!

ちなみに…

麺は噛み切るべからず!!!

ひと啜りで一気にいきましょう。家系の中太ちぢれ麺はのどごしも楽しめます。

あとはお好きな流れでいきましょう…。

アライは麺を半分食べた所でチャーシュー、さらに2/3食べた所で味玉を喰。

あとは白飯とのバランスも考えつつ、スープも飲み…。

結果…


こうなります。  
この至高の味わいに感謝。
以上が、アライ流家系ラーメンの食し方でした。

(あくまで、アライ個人の楽しみ方になりますのでノークレームでお願いします。m(_ _)m)

みなさま、素敵な家系LIFEを☆

次回は、アライがイチ押しのあの家系ラーメンを紹介したいと思います。

I LOVE 家系☆

終。

記事をシェアするTweet about this on TwitterShare on Facebook
Topに戻る